2010年05月28日 Fri

IE7の履歴、再び?

 発見しちゃいました、笑えない不具合(?)を。

 訳あって日付を数時間前とか数か月前などに変更してしばらくIE7を使っていたところ、履歴に不整合が起こるらしく、[今日] 以外のすべての履歴が表示されなくなってしまいました。日付を元に戻してもダメです。

 私が気づかなかっただけなのか、それとも何らかの影響で突然そういう状態になってしまったのかは全く分かりませんが、非常に困りました。

 ただ、以前の不具合は履歴が記録されなくなるというものなので、症状が違うんですよねぇ。当時日付を変更したなんてことはなかったし。



 ついでにもう1つ発見しました。
IE7 - お気に入りセンター - 履歴(異常?)
 これは日付を1年前に変更した状態でしばらく使い、日付を現在に戻したときの履歴表示です。年月日で表示されてるのを初めて見ました。ていうか、この後何度同じことをしても再現せず、[52 週間前] としか表示されませんでした。

 これも不具合なのかもしれませんが、ますますわけが分かりません。


[当ブログ内関連エントリー]
>>>IE7の履歴 - その4
>>>懲りずにIE7の履歴(笑)
>>>IE7の履歴、使えません。
>>>IE7の履歴が保存されない


posted by Raptor03 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows

2010年05月26日 Wed

マイクロソフト、緊急パッチをリリース

 "黄色い盾"、来ました。
KB981793 [要WGA]2010 年 5 月 の累積的なタイム ゾーンの更新
 - Windows XP 用の更新プログラム

 恒例のヤツです。私のようなごく普通の日本人にはほとんど無関係ですが、お約束ということで。再起動なしでした。

 ......_| ̄|◯ エクスプローラ(explorer.exe)がCPUを奪いやがりました(憤)。
タスクマネージャ - 自動更新(2010-05-26 - explorer.exe)
 過去にも何度か同じことがありましたけどね。久々に意味不明な挙動なので、おまじないを(再起動).....って、まぁた通知領域が(ry
posted by Raptor03 at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | Windows Update/自動更新

2010年05月22日 Sat

NIS2010、エンジン更新 - その4

 再起動ありのエンジン更新です。
NIS2010 - LiveUpdate(2010-05-22_01) - ダウンロード NIS2010 - LiveUpdate(2010-05-22_01) - 概略
 ダウンロードは1分程度ですが、インストールはエンジンだけで2分半くらいかかりました。

 再起動後、例によってエンジンフォルダーが丸ごと入れ替わり、バージョンが 17.6.0.3217.7.0.12 になりました。今回もインストール&再起動は1回で終了です。
NIS2010 - バージョン情報(04 - 17.7.0.12)

 更新内容はこちらにあります。私にはあまり関係なさそう。
posted by Raptor03 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2010年05月19日 Wed

キヤノン、DPPをアップデート

 不具合の修正だそうです。
  ・歪曲補正を有効にするとRAW表示、現像結果が異常となる場合があるのを修正(Windows版/Ver.3.8.1)
  ・トリミング/角度補正ツールでトリミング比率をカスタムに設定すると、トリミング比率の入力値が異常となる、およびトリミング領域を他画像にペーストした際に異常となる場合があるのを修正(Mac OS X版/Ver.3.8.2)

 実は私も気づいていました、異常に。

 まず、トリミング/角度調整ツールでトリミング(または角度調整)を行なった後(いったん編集画面に戻る)、再度トリミング/角度調整ツールでトリミング(または角度調整)を取り消します( [クリア] または [リセット] する)。
 次に、レンズ収差補正の歪曲補正をオンにします。すると、元画像の周辺に画像が流れたような"ノイズの帯"が付け足されてしまいます。現像結果も異常になります。歪曲補正をオフにすると戻ります。

DPP3.8.0 - 歪曲補正オフ
 元画像にいったんトリミングを適用して取り消したものです。これに歪曲補正を適用すると、
DPP3.8.0 - 歪曲補正オン
 こんな感じになります。"ノイズの帯"部分が付け足された結果、元画像が押しやられて反対側が切れてしまっています。

 この現象は歪曲補正をオンにしただけでは起こりません。さまざまなパターンで検証してみましたが、トリミング+歪曲補正の組み合わせでかつトリミングを取り消した場合にのみ起こることが確認できました。

 なお、角度調整(傾き補正)機能がなかった 3.7.2 以前のバージョンでは発生しない現象ですし、Mac OS X版にもトリミング/角度調整ツールに不具合があるので、「角度調整機能を盛り込む際に何かやらかした」で決まりです。

 さっそくアップデートしてみました。結果、上記異常現象は起こらなくなりました。
posted by Raptor03 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2010年05月15日 Sat

WGAがアップデート

 Windows Genuine Advantage Validation Tool(WGA:LegitCheckControl.dll)がアップデートしてました。マイクロソフトの確認サイト「正規の Microsoft ソフトウェア」へアクセスして「Windows の検証」を実行したところ、WGAをインストールするようダイアログが表示されました。

 WINDOWS\System32\ フォルダーを確認すると、1.9.40.01.9.42.0 へアップデートしていました。WGANはそのままです。2ちゃんねるによると2月下旬ごろに更新されていたようです。
posted by Raptor03 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows

2010年05月14日 Fri

NIS2010、エンジン更新 - その3

NIS2010 - LiveUpdate(2010-05-14_01) - 概略
 今回はどのファイルが更新されたのかさっぱり分かりませんでした(^^;)。バージョンも変わってません。



 再起動後、また通知領域の並び順が元に戻らなくなりました。起動するたびに並び順が変わってしまいます。1時間近くかけて15回再起動しても元どおりの並び順にならず、もう完全にお手上げしました(藁)。

 今のところ共通しているのは以下のとおりです。
  1. 再起動ありのNISエンジン更新を実施
  2. 再起動時、「個人設定を読み込んでいます」で異様に時間がかる
  3. 電源管理ユーティリティー「PowerPanel」の起動が異様に遅い
 通常はデスクトップがすぐ表示され、「PowerPanel」は5番目あたりに起動・登録され、ネットワークとNIS2010の起動・登録に時間がかかる、という感じです。
 今回はすべてにおいてNIS2010がすぐ登録され(というか、「個人設定を読み込んでいます」が異様に長いのはその際にNISが起動しているためだと思われ)、異様に時間がかかってからデスクトップが表示され、しばらくダンマリの後「PowerPanel」が最後(あるいは最後から2番目あたり)に起動してきます。

 やっぱりNIS2010が犯人かなぁ....。
posted by Raptor03 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2010年05月13日 Thu

アドビシステムズ、Flash Player 10 および Reader 9 をアップデート

 Flash Playerは 10.0.32.1810.0.45.2 となります。なんと10か月も放置してました。実は昨年11月にも 10.0.42.34 が出てるんですが、ダウンロードだけしてすっかり忘れていました。ていうか、10.0.45.2 も3か月前のリリースなんですけどね(^^;)。

 例によってIEを終了後、専用のアンインストーラーを使ってきれいにしてから新バージョンをインストールします。バージョンチェックページにて確認。

 Reader もしばらく使っていなかったため、5か月近くも放置してしまいました(^^;)。現在は 9.2.0 なので、まずは 9.3.0 フルセット版をローカルから上書きインストールします(インストールフォルダーは変更せず、[次へ] をクリックするだけです)。
 次にセキュリティーパッチのインストールです。パッチは 9.3.19.3.2 の2つあり、念のため両方とも順番に適用しました(通常は 9.3.2 だけでOKと思われます)。

 全体でおよそ10分程度かかりました。



 再起動の前にシステム構成ユーティリティを起動、スタートアップに登録されている Reader_sl と AdobeARM のチェックを外して [OK] をクリック....はぁ!?
システム構成ユーティリティ - アクセス拒否エラー
 なんぞこれ? Administratorsに所属してますけど何か?

 ググると....なんと、原因はNIS2010ですた。
Symantec - サポート技術情報(Norton 2010 - アクセス拒否のエラー)
 _| ̄|◯ 放置かよっ!!

 しかも、「...サービスを無効にするとき」は違うし。スタートアップ項目のチェックを「オン/オフするとき」もなりますが? なお、Auto-Protect をオフにしたり、「Norton 製品の改変対策」をオフにしてもダメです。

 「ご利用いただき、ありがとうございました。問題は解決しましたか。」って、してないし。もしこのまま「仕様」で済ませるつもりだとしたら許せませんね。サポートに文句の1つもたれておきましょうか。

 最後に [システムのプロパティ] を起動し、[詳細設定] タブ - [起動と回復] にて [オペレーティング システムの...] をチェックオフして終了です。

 再起動は2回必要でした(例の通知領域の並び順)。きのうのWindows Updateでは問題なかったのにきょうは起動が非常に遅く、並び順がメチャクチャになる....やっぱりよく分かりません。



 いやしかし、セキュリティー上のアップデートは即適用しないと意味ないですね。反省。
posted by Raptor03 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Adobe Systems

2010年05月12日 Wed

マイクロソフト、5月の月例パッチを公開

 "黄色い盾"、問題なく動作しました。ただ単にパッチの数が少ないからだろうとは思いますが、やはり「更新を自動的にダウンロードするが、...」が一番マシな気はします。

 注:TechNet 全ページで激しい表示遅延が発生しています。「待機中のまま無反応状態」が5〜6分続きやがりますので、覚悟してください。文句はマイクロソフトへどうぞ(無視されますけどねw)。

 MS番号KB番号(全体)KB番号(個別)深刻度概要
1.MS10-030KB978542-緊急Outlook Express および Windows メールの脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
2.MS10-031KB978213KB976382重要Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) の脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Microsoft Office 2003 セキュリティ更新プログラム
3.-KB981725--Outlook 2003 迷惑メール フィルタ更新プログラム - 2010 年 5 月 11 日
4.-KB890830-警告悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2010 年 5 月 (v.3.7)

 1. は今さらって感じがしますが、Outlook Expressを削除していない限り適用の対象となります。Windows Live メールをインストールしていても適用対象です。

 再起動指示はありませんでした。
posted by Raptor03 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Update/自動更新

2010年05月06日 Thu

Google、トップページや検索結果をリニューアル

Google.co.jp - トップページ(2010-05-06)
 以前.comだけ一時的(試験的に?)に変わったことがあるタイプとほとんど同じですね。ボタンはWindows XPのLuna風になりましたが、それでも目がチカチカしておっさんな私にはどうにも...。以前ヘルプフォーラムで「変えないでほしい」という趣旨の要望を書き込んだことがありましたが、無視されてますね....少数派なんでしょう、私みたいなのは。

 また、検索結果の左側にはメニューが強制的に表示され、消せません。
Google.co.jp - 検索結果(2010-05-06)
 邪魔だなぁ。私は使わないです、こんなの。表示/非表示を切り替えられるようにすべきでしょう。
 ていうか、XGAにすると横スクロールバーww

 2ちゃんねるによると全ユーザー一斉ではなく、1週間くらい前から段階的に変わっていたようです。ときどき元に戻ることもあったようで。

 なお、この改変は全世界で行なわれています。中にはソフトウェアキーボード機能が付いている国もあります(複数の公用語がある国?)。
Google.se - トップページ(2010-05-06_Keyboard)
 ただ、各キーの有効範囲が狭すぎて使いづらいことこの上ないですね。

 あいかわらずちょこちょこ間抜け。。。

 !!!! 22時過ぎ、なぜか元に戻ってました。.....と思ったら、検索結果は新タイプ。いったい何がしたいんだ?

 .....と思ったら、またトップページが新タイプに!!!..............全然安定しないんだけど、何遊んでんだヲイ?

 Google Japan Blogによると、きょうから変更されたのは間違いないようですが、数日かけて変更するとなっています。不安定になるとはどこにも書かれていないので、現時点ではGoogleが何かやらかしたと断定しておきます。


[追記:2010年5月7日(金)]
 あぁぁぁ....何か変だと思ったら「ウェブ全体から検索」「日本語のページを検索」がないっ!!!!!!!!!!!!!! 何しやがるんだ糞Google...._| ̄|◯
Google.co.jp - トップページ - 検索優先言語選択
 検索結果ページのメニュー(ナビゲーションパネル)には「日本語のページを検索」ってのがあることはあるが、使い勝手悪すぎ....。

 やっぱりこりゃ改悪だ。。。
posted by Raptor03 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット