2012年03月30日 Fri

Google、終わった…

 いやぁ、ついにこの日が来てしまいました。予想よりかなり早かったですねぇ。。。

 何が起こったかというと…
  1. 自分が過去に検索した語句が一切出てこない=ブラウザーのオートコンプリートが完全に無効に
  2. IE8のクイック検索ボックスとの検索語句連動が無効に
  3. 入力した検索語句のEscキーによる一発消去が不可能に、Escキー押下で検索ボックスにあったフォーカスが行方不明に

 co.jp、.comとも同じ結果です。きのうまでは問題ありませんでした。IE7モードにするとIE8のオートコンプリートが有効になり、きのうときょうの検索語句もちゃんと出てきます(保存はされているということです)。

 IE8かOSがぶっ壊れたのかと思いましたが、インターネット一時ファイルやCookieを削除したりPCを再起動したりしても元に戻りませんし、Yahoo!JAPANだとそんな現象は起こりませんし、Firefox 11でも同じ結果になります。
 何をやらかしてくれたのかと思って開発者ツールで見ていくと......どうやらGoogleが嫌がらせで「autocomplete="off"」を仕込んだのが原因のようです。クイック検索ボックスとの連動が無効になるのも同じ原因だと思われます。Escキーによる挙動変更に関しては私には分かりませんでした。これは.....くやしいですがIE8ではどうにもなりませんね。

 サジェスト(笑)だの、インスタント検索(禿藁)だの、クソくっっっっっだらない自己中ごみ機能を押し付けたあげく、そのクソ機能をオフにしているにもかかわらず、ユーザーの検索履歴をユーザーに無断で強制的に無効にするとは言語道断、横暴の極みです。心底あきれ果てました。

 ということで、私のようなヘタレにはもうGoogleは無理です(^^;)。検討の結果、Yahoo!検索(ホームページ)とBing(クイック検索)の併用でしばらく様子見します。Yahoo!検索では引き続きGoogleエンジンを利用することになりますけどね。選択肢はほとんどありませんのでしかたありません。

 これからは「ヤフる」とか「ビングる」とか言うことになる…かもw

 ま、好きにすればいいと思います>Google。せいぜいがんばってください。


posted by Raptor03 at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット

2012年03月29日 Thu

アドビシステムズ、Flash Player 11をアップデート

 7件のぜい弱性の修正と機能追加が行なわれているそうです。セキュリティー更新の緊急度は"クリティカル"、優先度は"2"です。

 バージョンは 11.1.102.6311.2.202.228 となります。

 直リンです(32ビットのみ)。
  [Flash Player 11 (11.2.202.228/for 32bit IE)]
  [Flash Player 11 (11.2.202.228/for 32bit Plugin-Based Browsers)]
  [Flash Player アンインストーラー (11.2.202.228/for 32bit)]

 さっそくアンインストール/インストールしたんですが、
Flash Player アンインストーラー11(11.2.202.228) Flash Player インストーラー11(11.2.202.228)
 なんじゃこりゃ?www なんで毎回どこかしらにこんなレイアウト崩れが含まれるんですか? .....まさかこの程度のミスに誰も気づかない? だとしたら完全にプロ失格です。

 ところで、Windows版には「バックグラウンドアップデート機能」が採用されました。Windowsの自動更新と似たような仕組みらしく、定期的に更新を確認するようです(インストール直後にNISが確認ダイアログを表示しました)。
Flash Player 11(11.0.1.152) - 設定マネージャー(04 - 高度な設定)Flash Player 11(11.2.202.228) - 設定マネージャー(04 - 高度な設定)
11.0.1.15211.2.202.228
 選択肢として [アップデートが提供されたら通知を受け取る] が追加された以外の違いはありません。ただ、一部ニュースサイトの画像には選択項目と [今すぐチェック] ボタンとの間に [アップデート設定を変更] というボタンがあります。上の画像にも確かにすき間があいてますよね。.....OSがXPだと存在しないとか?
 また、サービスを見てみると「Adobe Flash Player Update Service」が新たに追加されています(スタートアップの種類は [手動])。

 今までのFlash Playerの自動更新機能はクソ過ぎて使っていなかったため(^^;)、今回は通知のみで運用してみようと思います。

>>>APSB12-07: Adobe Flash Player に関するセキュリティアップデート公開
posted by Raptor03 at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Adobe Systems

2012年03月28日 Wed

NIS2012、エンジン更新 - その4

 再起動ありの本更新が来ました。合計約5.5Mバイトです。
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-28_01) - 概略
 同じ「NIS Resources」が2つありますね。これは初めて見ました。調べてみると、どうやらゆうべからきょうにかけて2回の再起動更新があったようです。

 今回も再起動後、デスクトップが表示されてからNIS2012が起動するまで約1分半、HDDガリガリ&CPU使用率/メモリー使用量乱高下が完全に収まるまで約3分ほどかかりました。NIS2012はこの辺の仕様がかなり変更されたようですね。また、終了後のメモリー使用量が約400Mバイトと激増してしまうのもNIS2012の特徴です。結局再々起動することに。。。

 バージョン情報です。
NIS2012 - バージョン情報(03 - 19.6.2.10)

 ツールバー関連が更新されました。IE8の場合は、
アドオン名旧バージョン新バージョン
Norton Identity Protection2012.5.2.52012.5.2.6
Norton Toolbar2012.5.2.52012.5.2.6
Norton Vulnerability Protection10.1.0.0同左
 となります。

 Firefox 11の場合は、
アドオン名旧バージョン新バージョン
Norton Toolbar2012.5.2.52012.5.2.6
Norton Vulnerability Protection10.1.0.68 - 2同左
 となります。
posted by Raptor03 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

マイクロソフト、定例外パッチを公開

 恒例のヤツです。また"黄色い盾"が無反応なため、MUの追加選択にて。
KB931125
[要WGA]
ルート証明書の更新プログラム [2012 年 3 月]

 再起動なしです。今回もダウンロード/インストールは激速で、合計15秒ほどしかかかりませんでした。

 あ、もちろんサポート情報は引き続き放置プレイ中です。直す気は全くないようです。
posted by Raptor03 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Update/自動更新

2012年03月24日 Sat

NIS2012、エンジン更新 - その3

 前回の更新からまだ1週間しかたっていないのにまたしてもエンジン更新です。
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-24_01) - 更新をダウンロード
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-24_01) - 概略

 きょうはLUサーバーがかなり重く、ダウンロードだけで約9分もかかりました。

 再起動なしで、例によって新エンジンのフォルダーが用意されました。

  19.6.1.819.6.2.10

 更新に関する情報は米国Norton Communityにありましたが......詳しい更新内容が明記されておらず、19.6.1との違いがありません。いったい何のアップデートなんでしょう?w
posted by Raptor03 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2012年03月23日 Fri

キヤノン、デジタルカメラ関連ソフトウェアをアップデート

 デジタルカメラ/デジタルビデオカメラ向けの総合画像管理ソフトウェアですが、従来の「ZoomBrowser EX」(Windows版)および「ImageBrowser」(Mac OS版)から「ImageBrowser EX」(以下、IBEX)へ変更(統合)されるそうです。「EOS 5D Mark III」など一部新製品にはすでに同梱されています。主に動画編集機能などが強化されているようですが、一部機能が削減されたためか、従来の「ZoomBrowser EX」「ImageBrowser」との同時インストール/使用も可能だそうです。
  1. ImageBrowser EX 1.0.1 for Windows/Mac OS X
  2. CameraWindow DC 8.8 for Windows/Mac OS X
  3. ZoomBrowser EX 6.9.0 アップデーター for Windows
  4. ImageBrowser 6.9.0 アップデーター for Mac OS X
  5. PhotoStitch 3.2.6 アップデーター for Mac OS X

 1. はアップデーターではなく新規インストール用です。インストール時にはカメラを接続する必要があります(そのカメラに適応する一部のファイルをインターネット経由でダウンロードするため)。

 2. はデジタルカメラ(EOSデジタル以外)との通信用モジュールで、IBEX対応版です。

 ていうか、配布ファイルがZIP形式書庫ってなんでですか? めんどくさいんですけど。しかも中身はただ単にEXEファイルが1つ入っているだけなんですけど?w 意味不明すぎです。

 なお、DPPのアップデートはまだありません。残念。
posted by Raptor03 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年03月20日 Tue

Google.comの各種設定が保存されない

 気づいたのは3週間くらい前でした。そのときは「以前にもたまにあったので、今回もメンテナンスか何かをやったんだろう。」くらいにしか思っていませんでしたが、最近どうやら違うようだということが判明しました。

 症状としては、http://www.google.com/ncr でアクセスして表示を英語にしても、検索設定を変更しても、IE8を再起動するとすべてがデフォルトに戻ってしまう、というものです。IE8の設定リセットや、Cookieの削除等は効果なしでした。

 ただ、不思議なことに不具合が出るのはIE8およびIE7モード(旧検索設定ページ)で、Firefox 11では問題ありません。

 何をしてくれたのかは知りませんが、ググっても解決策は皆無(それどころか同様の情報すら皆無)なのですっぱりあきらめました。

 ということで、もう二度と利用することはないと思います。
posted by Raptor03 at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット

2012年03月16日 Fri

NIS2012、エンジン更新 - その2

 再起動ありの本更新が来ました。
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-16_01) - 概略

 再起動後、デスクトップが表示されてからNISのインジケータが表示されるまで約2分、HDDガリガリが終わって操作可能になるまでさらに約2分かかりました。

 再起動後のバージョン情報です。
NIS2012 - バージョン情報(02 - 19.6.1.8)

 見た目の変更点があります。
NIS2012 - Nortonツールバー(IE8_02)
 IEの場合はツールバーのデザインなどが多少変わりました。といっても"Norton"の文字がなくなってFirefox版とほぼ同じになったという程度す。詳しい更新内容はこちらです。

 IE8の場合は、
アドオン名旧バージョン新バージョン
Norton Identity Protection2012.5.0.1402012.5.2.5
Norton Toolbar2012.5.0.1402012.5.2.5
Norton Vulnerability Protection10.1.0.0同左
 となります。

 同時に先日リリースされたFirefox 11にも対応しています。詳細はこちら。見た目は変更なしです。

 Firefox 11の場合は、
アドオン名旧バージョン新バージョン
Norton Toolbar2012.6.0.12012.5.2.5
Norton Vulnerability Protection10.1.0.68 - 110.1.0.68 - 2
 となり、なぜかツールバーがバージョンダウンしていたりします。理由は不明です

 ....あ。もう1つ変わった部分を発見しました。メイン画面から [パフォーマンス] をクリックした際の通称「クルリンパ」がなくなりました(笑)。どうでもいいんですけどね。
posted by Raptor03 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2012年03月14日 Wed

マイクロソフト、3月の月例パッチを公開

 きょうは"黄色い盾"が来ました。少ないからですかね。
 MS番号KB番号(全体)KB番号(個別)深刻度概要
1.MS12-018KB2641653-重要Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
2.MS12-020KB2671387KB2621440緊急リモート デスクトップの脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
3.[SA]KB2647518--ActiveX の Kill Bit 更新プログラムのロールアップ
 - Windows XP の ActiveX Killbits に対する更新プログラム
4.-KB2598246--Outlook 2003 迷惑メール フィルタ更新プログラム - 2012 年 3 月 13 日
5.-KB890830-警告悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2012 年 3 月 (v.4.6)

 3. はセキュリティ アドバイザリで公開されているKill Bitを設定する更新プログラムです。サードパーティー製ActiveXコントロールに影響を及ぼす可能性があるそうです。

 再起動ありでした。

 .....今回もまた通知領域のインジケータの並び順がメチャクチャになり(これはいつものことw)、メモリー使用量が315Mバイト→620Mバイトへと倍増したまま下がらなくなりました。今回は6回目の再起動で正常に戻りましたが、どの更新プログラムが原因なのかいまだに突き止められません。いったいなんなんでしょうねぇ。。。



 それにしてもマイクロソフトのウェブ担当は何やってんですかね。KB2647518 のサポート情報は日本語化されないうえにダウンロードリンクが間違ってますし、ダウンロードセンターにあるTechNetへのリンクなんか「全部」間違ってます。

 例えば、KB2641653 (MS12-018) ですが、[MS12-018] をクリックするとエラーページへ飛ばされます。

  誤:http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS12-018.mspx
  正:http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/MS12-018
   ※上は昨年8月ごろまで有効だった古いヤツ

 いくらなんでもたるみすぎだろ…。
posted by Raptor03 at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Update/自動更新

2012年03月11日 Sun

3.11から1年

 私にとってはあっという間の1年でした。「ボーッとしていてあっという間に過ぎてしまった」ようにも思うのですが、地震発生の瞬間、それからの約1日、その後の数週間、自分は何を考え、どう過ごしたのか、なぜか今でも細かいことまで意外と覚えていたりします。一生忘れられないかもしれません。

 幸い私や私の家族、知り合いは無事に過ごしてきました。いまだに困難な状況に置かれている方々には申し訳ないと思うこともしばしばですが、でももう地震が来ないというわけではないんですよねぇ。最近は大きな地震は減ってきていますが、首都圏直下型、東海・東南海・南海連動型など、近い将来間違いなく巨大地震は起こると予測されています。とりあえず自分たちでできる備えはしてきたつもりですが、ふと不安がよぎることもあったり。。。

 まあ、考えていてもしょうがないですけどね。私にできることは毎日を生きていくことくらいしかないです。
posted by Raptor03 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年03月10日 Sat

NIS2012 [有効期間の警告] が...?

 NIS2011までは「残り30日」の次は1週間後の「残り23日」だったんですが、なぜかきょう「残り28日」が出ました。しかも、今までのとは見た目が全く違います。
NIS2012 - 有効期間の警告(02) - 残り28日(タイプ2)
 なんか、文字がバカでかくて安っぽいというか薄っぺらいというか。。。格好悪いw しかも、選択肢が [延長] しかないという手抜き仕様です。

 試しに [延長] をクリックすると、
シマンテックストア - かんたん延長手続き(01)
 シマンテックストアの延長手続きページへ誘導されます。メイン画面の [延長] ボタンと同じ動作ですね。

 .....以前は1年延長で4200円だったんですけどねぇ。
posted by Raptor03 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2012年03月09日 Fri

NIS2012、エンジン更新 - その1

 きのうのきょうなのにすごいタイミング(^^;
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-09_01) - 更新をダウンロード
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-09_01) - 概略 ※クリックですべて表示

 再起動なしです。いつものように新エンジンのフォルダーが用意されました。

  19.5.0.14519.6.1.8

 数字の上がりかたが比較的大きいので何が更新されたのかと検索してみると.....本家(アメリカ)のNorton Communityに情報がありました。

 IDセーフの問題がまた修正されているようです。すでに数回更新されているのにいまだに一部のサイトでは不具合が出ているそうですけどね。まあ、完全対応というのは難しいのかもしれません。ちなみに、私がきのう/きょうのわずかな時間で確認した限りでは不具合はありませんでした(不満はありますけど)。
posted by Raptor03 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2012年03月08日 Thu

NIS2012への無償アップグレードを実施

 昨年の無償アップグレードからきっかり1年経過しましたので、今回もとりあえずアップグレードしてみます。

 Norton Update Centerにアクセスし、まずはNorton Download Manager(以下、NDM)をインストール、NIS2012インストールファイルをダウンロードします。
NDM - NIS2012(01) NDM - NIS2012(02) NDM - NIS2012(03)
 唐突にNIS2012のインストーラーが起動しました。
NIS2012 - インストール(01) NIS2012 - インストール(02)
NIS2012 - インストール(03) NIS2012 - インストール(04)
NIS2012 - インストール(05) NIS2012 - インストール(06)
NIS2012 - インストール(07) NIS2012 - インストール(08)
NIS2012 - インストール(09) - 再起動
 およそ5分くらいで終了です。

 キャプチャー画像を保存していたら、NDMが再起動を促してきました。
NDM - NIS2012(04) - 再起動待ち

 再起動後、またNDMが出てきてインストールが終了したことを告げました。
NDM - NIS2012(05) - 再起動後(完了)

 ここでNIS2012のメイン画面が起動してきましたが、まだアクティブ化されていません。
NIS2012 - メイン画面(00) - アクティブ化前

 数秒後、アクティブ化が自動的に行なわれました。
NIS2012 - アクティブ化(01) NIS2012 - アクティブ化(02)
NIS2012 - アクティブ化(03) - 完了
 あっという間に終了です。

 メイン画面と拡張表示です。
NIS2012 - メイン画面(01) - 残り30日 NIS2012 - 拡張表示(01)
 拡張表示をデフォルトにするには右上にあるピンをクリックします(ピンが斜めから横向きになります)。

 LiveUpdateを実行してみます。
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新を確認 NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新をダウンロード(01) NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新をダウンロード(02)
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新を処理(01) NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新を処理(02) NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 更新を処理(03) - 終了中
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 終了(02) - 再起動あり
 15件、約10Mバイトです。再起動ありでした。おそらくFirefox 10向けのアップデートでしょう。
NIS2012 - LiveUpdate(2012-03-08_01) - 概略 ※クリックすると超縦長画像が表示されますw
 今回も初めて見る項目がいくつかあります。

 通知領域の右クリックメニューはNIS2011と全く同じなので割愛します(笑)。

 Nortonツールバーはアイコンのデザインがちょっと変わった程度の変更ですね。
NIS2012 - Nortonツールバー(IE8)

 バージョンはインストール直後から 19.5.0.145 で、現時点での最新です。
NIS2012 - バージョン情報(01 - 19.5.0.145)

 今回もさっそく [有効期間の警告] 来ました。
NIS2012 - 有効期間の警告(01) - 残り30日
 数回バグ修正されたにもかかわらず、バックグラウンドスキャンやIDセーフなどの動作が不安定という話が一部でまだあるようなので、しばらく様子を見てみます。

 なお、IDセーフを初めとしてほぼすべての設定が引き継がれました。ファイアウォールの設定(一般ルールなど)が引き継がれないらしいのですが、私はデフォルトのままなのでインターフェイス以外は特に変化なしです。

 残念なことが1つ発覚しました。メモリー使用量がNIS2011より約15Mバイト増加してしまいました。今どきのPCなら微増なんですけどね。.....いいかげんにPC買い換えろ、ということなんだと思います(^^;)。
posted by Raptor03 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2012年03月06日 Tue

アドビシステムズ、Flash Player 11をアップデート

 2件のぜい弱性を修正するセキュリティー更新です。緊急度は"クリティカル"、優先度は"2"だそうです。今回初めて"優先度"が追加されました。1〜3まであるそうで、"2"は30日以内に適用するよう勧めているようです。

 バージョンは 11.1.102.6211.1.102.63 となります。

 直リンです(32ビットのみ)。
  [Flash Player 11 (11.1.102.63/for 32bit IE)]
  [Flash Player 11 (11.1.102.63/for 32bit Plugin-Based Browsers)]
  [Flash Player アンインストーラー (11.1.102.63/for 32bit)]

 なお、ダウンロード自体はきのうすでにできていましたが、公式のセキュリティー情報は本日公開です(公開日の3月5日は米国時間です)。

>>>APSB12-05: Adobe Flash Player に関するセキュリティアップデート公開
>>>Priority and Severity rating systems for Security Bulletins
posted by Raptor03 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Adobe Systems

2012年03月02日 Fri

キヤノン、「EOS 5D Mark III」発表

 またしてもリーク画像が出回り、発表日まで特定されていたハイアマチュア待望の「EOS 5D Mark III」が正式発表されました。約3年5か月ぶりのモデルチェンジとなります。

 例によって先代との比較表を。
機種名EOS 5D Mark IIIEOS 5D Mark II
撮像素子タイプCMOSセンサー
サイズフルサイズ(約36×24mm)
有効画素数約2230万画素約2110万画素
読み出しチャンネル数8チャンネル4チャンネル
センサークリーニングEOS I.C.S
映像エンジンDIGIC 5+DIGIC 4
A/D変換14ビット
記録画素数RAW/JPEG L:5760×3840
M-RAW:3960×2640
S-RAW/JPEG S1:2880×1920
JPEG M:3840×2560
JPEG S2:1920×1280
JPEG S3:720×480
RAW/JPEG L:5616×3744
sRAW1:3861×2574
sRAW2/JPEG S:2784×1856
JPEG M:4080×2720
連続撮影速度高速:約6こま/秒
低速:約3こま/秒
静音:約3こま/秒
約3.9こま/秒
レリーズタイムラグ約59ms約75ms以下
連続撮影枚数JPEG
(ラージ/ファイン)
約65枚約310枚 
RAW約13枚約14枚
RAW+JPEG
(ラージ/ファイン)
約7枚約8枚
シャッター耐久性能約15万回
AFユニット最大41点クロス測距
61点高密度レティクルAF
中央部F2.8対応9点+アシスト6点AF
AF微調整AFマイクロアジャストメント(全レンズ一律調整、レンズごとに調整)
測光方式63分割TTL開放測光「iFCL」
(デュアルレイヤー測光センサー採用)
35分割TTL開放測光
ISO感度ISO100〜25600
(拡張:ISO50/51200/102400)
ISO100〜6400
(拡張:ISO50/12800/25600)
オートブラケティングオプティマイザ標準/弱め/強め/しない
HDR撮影モード自動/手動(±1/±2/±3)-
仕上がり効果ナチュラル/絵画調標準/グラフィック調
/油彩調/ビンテージ調
-
多重露出撮影多重枚数2〜9枚-
多重露出制御加算/加算平均/比較(明)/比較(暗)-
ファインダータイプガラスペンタプリズム
視野率上下左右とも約100%上下左右とも約98%
倍率約0.71倍(50mmレンズ・∞・−1m-1)
アイポイント約21mm
フォーカシングスクリーン固定式交換式(Eg-A標準装備)
液晶モニタータイプTFTカラー「ワイドクリアビュー液晶II」TFTカラー「クリアビュー液晶」
サイズ3.2型3.0型 
ドット数約104万ドット(720×480ドット)約92万ドット(640×480ドット)
視野角上下約170°
表面処理強化ガラス+光学弾性体、
反射防止マルチコート処理
フッ素コート
+反射防止3層マルチコート処理
ライブビュー撮影ライブ/クイック/顔優先ライブ各モード、手動ピント合わせ
動画撮影解像度1920×1080ドット(フルHD)
1280×720ドット(HD)
640×480ドット(SD)
1920×1080ドット(フルHD)
640×480ドット(SD)
フレームレート30p/25p/24p(フルHD)
60p/50p(HD)
30p/25p(SD)
30p/25p/24p(フルHD)
30p/25p(SD) 
映像形式H.264(MPEG-4 AVC)
映像記録形式MOV
圧縮形式ALL-I、IPBIPP
音声形式符号化方式リニアPCM
量子化ビット数16ビット
標本化周波数48kHz
チャンネル数2(ステレオ)
記録媒体CFカード(Type I準拠
UDMA mode 7対応)、
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
のデュアルスロット
CFカード(Type I/II準拠
、マイクロドライブ/UDMA mode 6対応)
撮影可能枚数ファインダー撮影23℃約950枚約850枚
0℃約850枚約750枚
ライブビュー撮影23℃約200枚
0℃約180枚
動画撮影可能時間23℃約1時間30分
0℃約1時間20分-
大きさ(幅×高さ×奥行き)約152.0×116.4×76.4mm152.0×113.5×75.0mm
質量本体のみ約860g約810g
CIPAガイドライン約950g約905g

 個人的には「今度こそ3000万画素超えだろう」などと予想していたんですが、やはり素人考えでしたね。AFユニットが「EOS-1D X」と同等というのはかなりの進化ですが、一部で話題になっている「開放F8(F5.6レンズ+1.4×エクステンダー、F4レンズ+2×エクステンダー)でAF不可」は私もちょっと残念な気がします。

 まあ、全体的には正常進化だと思います。先代が世界的に高評価だったため、あまりいじりたくなかったということもあるかもしれません。

 その他の新機能・特徴として、
  ・「EOSシーン解析システム」による新ピクチャースタイル「オート」を搭載
  ・「シーンインテリジェントオート」を搭載
  ・透過型液晶によるインテリジェントビューファインダー(AFフレーム/グリッド/水準器など)
  ・カメラ内RAW現像(RAWのみ)
  ・2画面比較再生機能
  ・色収差(倍率/軸上)補正機能
  ・デジタルレンズオプティマイザ(DPP)
 などがあります。

 インテリジェントビューファインダーは「EOS-1D X」「EOS 7D」とほぼ同等で、水準器はAFフレームを利用したものです。ライブビュー時の「デュアルアクシス電子水準器」も利用可能です。

 「デジタルレンズオプティマイザ」はレンズ個々の光学的影響をデジタル処理で低減する新機能です。どうやらDPPの機能らしいので、旧機種で撮影した画像にも適用できる可能性大です。

 バッテリーパックは引き続き「LP-E6」です。バッテリーグリップは「BG-E11」へ更新されました。

 その他、アクセサリーシューに取り付けるタイプのGPSレシーバー「GP-E2」、本体下側に取り付ける専用のワイヤレスファイルトランスミッター「WFT-E7B」も発売されます。

 また、関連アクセサリーとしてスピードライト「600EX-RT」、スピードライトトランスミッター「ST-E3-RT」、「GP-E2」や「WFT-E7B」、スピードライトなどを組み合わせて取り付けるためのアクセサリーブラケット「AB-E1」なども同時発売となります。スピードライトとトランスミッターの「RT」は従来の赤外線の代わりに無線電波を使うという意味だそうです。

 推定実勢価格は「EOS 5D Mark III」本体が35万8000円、「EF24-105mm F4L IS USM」付属のレンズキットが45万8000円、いずれも3月下旬発売予定です。

>>>EOS 5D Mark III
posted by Raptor03 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ