2013年02月19日 Tue

NIS2012、ツールバー更新 - その7

 またしてもFirefox 18向けツールバーの更新です。しかし、せわしないですねぇ。なぜFirefoxのためにここまで頻繁にアップデートしなければならないのか…なんか納得できません。。。
アドオン名旧バージョン新バージョン
Norton Toolbar2012.5.11.82012.5.12.5
Norton Vulnerability Protection11.1.1.5 - 211.1.1.5 - 3

 今回も更新内容に関する公式情報はありません。


posted by Raptor03 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

2013年02月13日 Wed

NIS2012、エンジン更新(その12) および ツールバー更新(その6)

 NISもしばらく更新してませんでした。

 さっそくLiveUpdateしたらたまりにたまっていた更新がありました。
NIS2012 - LiveUpdate(2013-02-13_01) - 概略

 新エンジンのフォルダーが用意されました。
  19.9.0.919.9.1.14

 ファイル構成はほぼ同じです。

 再起動あり更新の1つは先日リリースされたFirefox 18に対応するツールバー関連モジュールの更新だと思われます。

 再起動後、しばらくして再度LiveUpdateを実施したところ、また再起動ありの更新がありました。
NIS2012 - LiveUpdate(2013-02-13_02) - 概略
 エンジンの本更新ですね。


 再起動後のバージョン情報です。
NIS2012 - バージョン情報(08 - 19.9.1.14)

 Nortonツールバーのバージョンは次のとおりです。
ブラウザーアドオン名旧バージョン新バージョン
IENorton Toolbar2012.5.6.102012.5.11.8
Firefox 18Norton Toolbar2012.5.10.12012.5.11.8
Norton Vulnerability Protection11.1.1.5 - 311.1.1.5 - 2
 Firefox 18向けのぜい弱性保護はまたバージョン(?)が下がってます。どういう事なんでしょ。
posted by Raptor03 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Norton Internet Security

マイクロソフト、2月の月例パッチを公開

 ....えーと、なんと15日ぶりのPC起動です(^^; 諸事情により、最近PCを使う時間が全くなくなってしまいました。
 MS番号KB番号(全体)KB番号(個別)深刻度概要
1.MS13-009KB2792100-緊急Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
 - Windows XP 用 Internet Explorer 8 の累積的なセキュリティ更新プログラム
2.MS13-010KB2797052-緊急Vector Markup Language の脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Windows XP 用 Internet Explorer 8 セキュリティ更新プログラム
3.MS13-011KB2780091-緊急メディア解凍の脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
5.MS13-015KB2800277KB2789643重要.NET Framework の脆弱性により、特権が昇格される
 - Microsoft .NET Framework 2.0 SP2 のセキュリティ更新プログラム (Windows Server 2003 x86 および Windows XP x86 用)
5.MS13-016KB2778344-重要Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
6.MS13-017KB2799494-重要Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
7.MS13-020KB2802968-緊急OLE オートメーションの脆弱性により、リモートでコードが実行される
 - Windows XP 用セキュリティ更新プログラム
8.-KB2767887--Outlook 2003 Junk E-mail Filter の更新プログラム - 2013 年 2 月 12 日
9.-KB890830-重大悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2013 年 2 月 (v.4.17)

 再起動あり、ガリガリありです(笑)。

 なお、上記リストのリンク先が英語ページになったりエラーページへ飛ばされたりするのはもちろんマイクロソフトのサボタージュによるものです。文句はマイクロソフトへどうぞ。
posted by Raptor03 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Update/自動更新