2008年09月18日 Thu

キヤノン、PIXUS新製品発表

 こっちもほぼ予想的中(→PIXUS新機種発表間近か!?を参照w)。

 でも、「MP470」が併売、ヨーロッパ地域専用と思われた「MP630」も発売されるとは思いませんでした。

 新インクシステムは色再現域を拡大させ、「ChromaLife100+」として保存性も高めているとのことです。なお、「MP480」のインク「BC-310/311」ですが、大容量タイプが出ないようです。海外では出すのになんで?

 ていうか、この「BC-310/311」って「BC-70/71」より容量が少なくなってるみたいですね(未確認&推測)。もしかすると「BCI-320PGBK」「BCI-321(BK/C/M/Y/GY)」も。いずれも"ロープロファイル"になっているそうで、プリンター本体のコンパクト化に貢献しているんだとか。

 印刷コストを見てみると、「MP480」は「MP470」とほとんど同じですが、5色機は上がってしまっていますね。ただし、「MP980」についてはインクが1本減っているせいかわずかに下がっています。

 そして結局、「キヤノン写真用紙・光沢 プロ プラチナ PT-101」も発売となります。型番からしても「PR-201」が「PR-101」の改良型でありフラッグシップ光沢紙だとばかり思っていたら、こちらによると実は「PT-101」が本命だったようで気合いの入り方が全然違うようです。ただ、本当に需要があるのか心配してみたり。

 ちなみに、17日17時ごろにアクセスした際にはPIXUS製品情報ページが更新されておらず、個別ページは「見つかりません」になっていました。更新されたのは17:20ごろです。珍しいですね、こんなに遅いのって。

 あ。PDFカタログがえらく小さくなっていると思ったら、検索&コピペフリーになってますね。これはすばらしい。

>>>PIXUS - 製品ラインアップ

[当ブログ内関連エントリー]
>>>キヤノン、「キヤノン写真用紙・光沢 プロ プラチナ PT-101」の名称を変更・発売延期

[追記:2008年10月3日(金)]
 一部変更。また、写真用紙については関連エントリーを参照。


posted by Raptor03 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | プリンター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キヤノンの新型複合機(プリンター) PIXUS MP980
Excerpt: 新聞に大きく広告が出てました。調べてみると今日発売のようです。印刷が綺麗にはなってるようですけど、これといった新機能はない感じ?変に機能が増えてないぶん、複合機・プリンタとしての完成度は高そうです。 ..
Weblog: コスプレ衣装をメモするブログ
Tracked: 2008-10-03 11:38