2008年10月24日 Fri

.NET Framework 2.0 SP1

 WUついでに、
KB110806Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 1
 を入れてしまうことにします。終了すると例のごとく mscorsvw.exe が止まらず、CPUを占領されました。
タスクマネージャ - Windows Update - .NET Framework 2.0 SP1 インストール
 やってくれやがる。PCの寿命が縮まってる気がする。

 今回もまたPC再起動後、.NET Runtime Optimization サービスが [自動] から [手動] に切り替わりませんでした。ところが、1時間ほどして再度見てみると [手動]/[停止] に変わっていました。毎度毎度挙動不審だこと。。。

 続けて、
   Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 1 (x86) 言語パック

 で、消えた .NET Framework 3.0 がいつ復活するか不明、と。今のところは 3.0 を必要とするアプリケーションを使っていないので放置しますけどね。

 ふぅ。。。なんか、疲れます。


[当ブログ内関連エントリー]
>>>.NET Framework 3.0、またWUから消える
>>>WGAN、.NET Framework 2.0 SP1、同3.0...
>>>.NET Framework 3.0に関する覚え書き - KB934238のインストールエラー
>>>.NET Framework 3.5
>>>mscorsvw.exe!
>>>.NET Framework


posted by Raptor03 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | .NET Framework
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック