2012年02月29日 Wed

久々の積雪

 朝起きたらすでに雪が降り始めており、庭には1cm程度の積雪がありました。道路への積雪は全くない状態で、雨の日とほとんど変わりませんでした。
積雪 - 2012年2月29日
 これが降雪のピークと思われる11時ごろです。この辺は風もなく、静かに降り続くという感じでした。

 昼前にいきなりやんでしまい、13時ごろからは気温も上がって解け始め、今現在は屋根の上や土の上に残っている程度です。

 あすは気温が一気に10℃以上になるそうで、雪の痕跡はほとんどなくなるでしょうね。


posted by Raptor03 at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2011年02月09日 Wed

初雪

 今さら今シーズン初めての降雪&積雪です。年が明けてからは北部山沿いで断続的に積雪があり、久しぶりにけっこうな降雪量になっているんですが、この辺りは空っ風が吹きすさぶだけの真冬の晴天が続いていました。
初雪 - 2011年2月9日
 けさ8時少し前の状態です。積雪量は2cmくらいでした。

 11時ころに降りやんだと思ったら急速に晴れ上がって気温が上昇したため、今現在すでに跡形もなく解けてなくなってます。
posted by Raptor03 at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2009年10月14日 Wed

夕立!?

 西の空が光ったので何事かと思ったらこの季節に夕立(局地的雷雨)ですか。もうおぢさんビツクリ。けさの気象情報にはありませんでしたので、またやらかしたわけですね。ま、わが地方気象台の"外れ予報"は日常茶飯事と化してますが。

 うちの近辺では7月末以来になります。10月の雷雨は4年くらい前にあったと思いますが、生まれてから数回程度しか経験ありませんので、異常なくらい珍しい気象現象と言えます。いずれにしろ、近年の異常気象の加速ぶりには笑うしかありません。
posted by Raptor03 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2008年04月01日 Tue

また爆風が...

 驚きました。昨年と全く同じです。まるでデジャヴ。昨年は集中豪雨のあと午後から過去最高レベルの爆風でした。ことしは満開直前に雨が降ったため、きょうあたり早朝に写真撮ろうと思ってちょっと早起きしてみたら、予報では低確率だった雨。しかもきょうはみぞれ交じり&きのうにもまして超爆風...。きょうはあきらめました。

 風速は次第に強くなり、午後になって軽く20m/sを超え、不気味なごう音が屋内に響き渡っていました。帰宅時にも橋の上は""風でまともに走れそうになかったので(原付なもので...)、倍以上の距離を遠回りして比較的渡りやすい橋まで。中心街は非常に危険な状態でした。至るところにさまざまなごみや看板やわけの分からん物が舞ったり転がったり。史上最高に危険な思いをしました。

   ここは北日本じゃねぇんだが。

 帰宅して暗がりをよーく見ると、あらゆるところに無数の花びらが吹きだまっていました。昨年よりはマシですが、けっこう散ってしまいましたねぇ。。。もったいない。

 ...っておいおい、これってどう見ても台風だろうに。条件があるから気象学上は台風とは呼べないそうですが、画像だけ見たら完全に台風です。午後の状況はいわば台風一過ですな。

 そういえば2006年10月にはきょうみたいな強風で停電があったっけ。対策は...ないよなぁ。

 数年前まではこんなこと一度も経験したことがなかったんですけどねぇ。異常気象の進行度合いが加速しているとしか思えないです。
posted by Raptor03 at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2008年01月23日 Wed

初降雪

 きょう9時ごろから降り始めたようで、多少積雪がありました。下の写真は11時30分ごろの自宅の庭で、このころがピークだったようです。
Snow Garden(2008-01-23)
 午後には雨に変わり、夕方ごろまでにはほとんど解けてしまって庭もみすぼらしい状態になってました。

 昨夜寝るとき(23時30分ごろ)は雲一つない快晴だったので、雪の予報はまた今回も見事に外すだろうと思っていました。そもそも東京で降るとき(南岸低気圧の通過時)はこの辺ではあまり降らなくなってしまったんですが、たまにはこういうこともあるということで。

 しかし寒い。外気温はほぼ一日中1℃。部屋の中でも足元が全然暖まらないです。いくら業務用とは言え、天井から吹き出すタイプのエアコンでは無理がありますね。顔ばかりほてってしまいます。



 20年くらいまでは頻繁に降雪があり、初雪はたいてい12月中旬ごろでした。高校2年生の時はホワイトクリスマスになりましたね。ちょうど終業式で、朝から曇っていて11時ごろから降り始め、夕方には積雪が道路上でも15cmくらいになってました。友達の家から自転車で帰るのに難儀しました(ブレーキの部分に雪がこびりついて凍ってしまい、それを落として..を5分ごとに繰り返しながら)。その日は深夜まで降り止むことがなく、翌朝は舗装道路もアイスバーン状態で、1週間以上雪が残ってました。

 東京に住んでいたころにも毎年降雪があり、翌朝は凍結...みたいなのが当たり前だったんですが、最近は降ってもすぐ解けてしまって、雰囲気も何もないですね。まあ、そのほうが助かる人が多いとは思いますが。

 おまけ。ちょっと分かりにくいですが、ツグミさんです(トリミング済み=272mm相当)。ほんの一瞬止まってすぐ飛び立ったそうです。
ツグミ - 自宅の庭にて
posted by Raptor03 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2007年08月15日 Wed

37℃

 「風通しの良い屋内」です。屋外(日陰)は39℃で、ピークは16時ごろでした。私の部屋なんか冷房ガンガンかけていても設定温度(28℃)には到達せず、結局最高で34℃まで上がりました。午後は西日が当たっている壁(もちろん室内側)やドアノブなどの金属部分が温かくなってましたよ。

 ところで、PCはCPUファンがなるべく回らない「CPU制御:自動調節、CPUファン制御:Level1(サイレント)」に設定していました。CPU速度は犠牲にしてもファンがうなっているのはイヤだったので。
 しかし、ここのところキーボード(CPUやGPUがある)やパームレスト(左側にHDD)、ディスプレイ下部(下1/4くらい)が常に高温になっていて、PC自体が暖房器具と化しています。これじゃマズイということで、「CPUファン制御:Level5(パフォーマンス)」に変更しました。これで改善されるのかは不明ですが。

 なんだかなー。でも、異常気象もここまでくると逆におもしろくなってきます。どうせなら観測史上最高とか記録しちゃえばいいのに(ぉ)。

[追記]
 18時ごろ、ググっていたら突然IEが落ち、CPU使用率100%になり、次いでエクスプローラまでが無反応になり…(おもいっきり中略)…最後にはSTOPエラーが出ました。
 「前回正常起動時...」で起動したんですが、チェックディスクやらなんやらやっていたらこんな時間に。つか、

    キーボードがすっっげー熱い(笑)。

 あー、いったい何??。私ゃ何もしてないぞ、ゼッタイ!!。
posted by Raptor03 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2007年07月24日 Tue

関東地方、やっと梅雨明け

 ...と勝手に断言w。いや、絶対に明けましたね。気象庁がなんと言おうと絶対に(私は"梅雨入り日"も間違っていると確信しています)。
 というのも、けさ外に出た瞬間に前日との違いをはっきり感じましたから。湿度は高めですが、空にはきのうまでのどんよりとした雲はなく、肌に当たる空気の質感や吸い込んだ空気のにおいというか何というか、言葉に表わすのが難しいですが、とにかく雰囲気が全く違いました。
 こういうのを「季節感」というのだと思うのですが、「気象」には不要なデータなのでしょうか。

 正午過ぎ、「近畿地方が梅雨明けしたとみられる」と発表されたようですね。関東地方は何日かしてから「○○日ごろに明けたとみられる」とかぬかしてごまかすパターンでしょうか。

 前々から思っていたんですが、わざわざそんなあいまいな「梅雨入り/明け宣言」なんて必要ないと思うんですよね。それより、外しまくっている「あしたの天気」の精度をもっともっと上げる努力をしてほしいものです。
 予想にはスーパーコンピューターを使っているんだと思いますが、いくらハードウェアが高性能でも入力するデータの種類や量が少なかったり精度が低かったりしたら、得られる結果は当然信頼性が低いものになってしまうと思います。異常気象というのは地球規模で進行しているわけですから、中途半端な観測データではもう太刀打ちできないでしょう。

 ちなみに、夏の到来を感じ取ったのは私だけではありません。家族の話によるときょう午前中、うちの庭に初めてセミがいらっしゃったそうです。鳴かなかったので種類が分かりませんが、大きさからするとおそらくアブラゼミあるいはミンミンゼミではないかと推測されます(例年うちの庭に来るのはこのどちらか)。しばらくすると大合唱になるかもしれません。

夏空
 周辺光量落ちが(^^;)。

[追記:22時45分]
 なんか、東京地方は湿度がかなり低かったようですが、この辺りはきのうとさほど変わりませんでした。少し風がありましたが、たいして気持ちよくありませんでした。
 気象庁いわく、「あすからまた曇がちの天気が続く見込み、梅雨明けは来週以降にずれ込む可能性も」とか。多少"うやむやな日"が続いたとしても梅雨明けでいいんでないかと思う...のはちと乱暴か。
posted by Raptor03 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2007年05月19日 Sat

ひょう!

 ついさっきまでガンガンに晴れていたのに、いきなり雷鳴がとどろいたかと思ったら、数分後には豪雨となり、今現在地響きのようなごう音とともにひょうが降っています。久しぶりに見ました、ひょう。直径は5mmくらいですが、アルミサッシに当たるとガチガチ鳴ります。

 ところで、下記サイトが半年ほど前から「1日中晴れているとき」以外は全くアクセス不能です。
  東京電力 雨量・雷観測情報
 サーバーがヘタレなんでしょうか?。

 肝心なときに全く見ることが出来ないなんて役立たず過ぎるので、東電に"ご意見"を送信しときました。まじめに受け取ってくれるかどうかは疑問ですけど。

 ...ただ、
  「ただいま混み合っております。」
といったような内容のページが表示されるんですが、なんかウソっぽいんですよねぇ。ただ単にサービスを停止していて、そういう内容のページに差し替えられているだけ、といった感じがします。迷わず速攻でその表示になりますので。
 ...実はアク禁食らっていた、なんてことないよなぁ。

[追記:2007年5月21日(月)]
 きょう東電から返信がありました。一応まじめに受け取ってくれたようです。
 原因は、見られなかった時間帯にシステム障害があったとのことです。でも。。。今回だけではないんですよねぇ。去年の今ごろから「見たいと思ったときはほぼ毎回」アクセス不能なんですけどね。

 ま、設備の増強をしていくつもりらしいので、期待して待ちましょう。
posted by Raptor03 at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象

2007年03月30日 Fri

あらぁぁぁ...桜が....

 けさは集中豪雨で道路が川になってましたが(藁)、帰りは過去最高レベルの爆風が吹き荒れ、せっかく満開になった桜の花が引きちぎられていて、まさに桜吹雪状態に。花びらが自然に散っているんじゃないんですよ、根元から無理矢理引きちぎられているんです。かわいそうに。

 しかしすげー威力ですな。生まれて初めて見ました、こんな光景。あしたの朝までに全部なくなりそうな勢いです。ったく、情緒もへったくれもありゃしない。。。

 いつものことですが、普段渡っている橋はとてもじゃないけど怖くて走れず、上流の比較的穏やかな橋まで遠回りしました。桜は我慢できるけど、こっちは命に関わるので何とかならないものかねぇ。
posted by Raptor03 at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気象